■ほっと!ぐらふ■

[ほっと!ぐらふ=Hotgraph]とは、[写真;Photograph(フォトグラフ)]をもじった造語。カメラテクニックはさておき、心が「ほっ!」となごむ風景やスポットなどを写真とともにご紹介します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
松山・道後温泉の旅[松山城編]
050618-1
今日から1泊2日で友人のKIMAMAさんと愛媛県松山市へ旅に出ました。16日が誕生日だったので、JALのバースデイ割引を使え、片道10,000円!お得です。

050618-2050618-3050618-4
松山に着くと路面電車がたくさん走っていました。本当は「坊ちゃん列車」に乗りたかったのですが、観光シーズンではないためか運休ばかり。丁度良い時間の設定がなかったので、今日は諦め普通の路面電車に乗ることに。でも床は木でできているし、着いて早々趣きたっぷり。

050618-6050618-7050618-8
松山は正岡子規が生まれ、夏目漱石が住んでいた文学の街。至る所に「俳句ポスト」が置いてありました。私も道々歩きながら「5・7・5」を考えていたのですが「松山だ ビール飲みたい 散歩道」なーんてセンスもへったくれもない俳句(川柳だ)しか思い浮かばず、とても俳句ポストになど投函できそうもありませんでした。

050618-9050618-12050618-13
しばらく歩いたところにリフト乗り場が。スキー場でしかなかなかお目にかかる機会のない1人用のリフト。これに乗っていざ松山城へ。しかーし松山城、なんと改装工事中。天守閣に登ってみるも見える景色は工事中の幕・・・


050618-10
・・・ってことで、やっぱりビールですよっ。つまみも旨い。


050618-11050618-14050618-15
しばらくてくてく歩いていると、なんとも素敵な離れを発見。これぞ日本の心ですよ、吸い込まれるように近づいていきます。・・・と、そこでは、お茶をいただけるようです。さっそく中に入ってみることに。

050618-16050618-17050618-18
まずはお茶菓子が出てきました。私の好きな「ぎゅうひ」です。ふわふわで甘くて旨い。こりゃ苦いお茶に合うだろうなぁ・・・と思いながら続いて出てきたお茶は、ちょっとイメージと違いました。点てたお抹茶が出てくるかと思ったのですが。でも口の中のお茶菓子の甘さとお茶の苦さがたまらなく合いなんともいえない静かな気持ちに。静かな森の中で飲むお茶に癒されこの松山旅行はスタートを切ったのです。(「温泉編」につづく)
| 七井 李紗(なない りさ) | ほっと!あるばむ | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:58 | - | - |
Coming Soonときましたか・・・
| コボサマ | 2005/06/23 11:57 PM |
「COMING SOON」をようやくはずしました。ふぅ・・・
松山の旅日記、日本情緒が伝わったかしら??とてもいい所なのでぜひ一度旅してみては。オススメです。
| 七井 李紗 | 2005/06/26 11:53 AM |









http://hot771.jugem.jp/trackback/337
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ PROFILE
+ LINKS